API Endpoint

SMTPサーバを指定してメールを送信する

send_mail_extend

外部SMTPサーバを指定してメールを送信します。


実装コード

<?php

// APIに接続
require_once dirname(__FILE__) . '/postease/api/local.php';


$config = array
(
    'from'        => 'contact@postease.org',
    'from_name'   => 'POSTEASE.ORG',
    'to'          => 'account@yourdomain.com',
    'subject'     => 'お問い合わせありがとうございます。',
    'body_head'   => '下記の通りお問い合わせを受け付けました。',
    'body_bottom' => 'このメールは自動返信メールです。',
    'signature'   => 'POSTEASE.ORG' . "\n" . 'www.postease.org',
)

 
// メール送信実行
if (! $result = PESF_SEND_MAIL($config, $contact))
{
    exit('メールの送信に失敗しました。');
{

$configで設定できる項目

項目名 値の説明 規定値
SUB-TITLE $config_mail
language 本文中で使用する言語を指定UTF-8 を使う場合 : uni
UTF-8 以外の日本語(sjis / eucjp)を使う場合 : ja
UTF-8 以外の欧州言語を使う場合 : en
文字列 uni
from_name 送信元名を指定 文字列 -
to_name 送信先名を指定 文字列 -
(*必須) from 送信元アドレスを指定 文字列 -
(*必須) to 送信先アドレスを指定複数の場合はカンマ区切りの文字列か配列で指定 文字列
/ 配列
-
cc CC送信先アドレスを指定複数の場合はカンマ区切りの文字列か配列で指定 文字列
/ 配列
-
bcc BCC送信先アドレスを指定複数の場合はカンマ区切りの文字列か配列で指定 文字列
/ 配列
-
reply_to 返信先アドレスを指定 文字列 -
subject 表題を指定 文字列 -
body_head 本文ヘッド部のテキストを指定 文字列 -
body_main 本文メイン部のテキストを指定コンタクトデータ ( $contact_data ) は body_main と body_bottom の間に挿入されます。 文字列 -
body_bottom 本文ボトム部のテキストを指定 文字列 -
signature 署名テキストを指定 文字列 -
SUB-TITLE $config_smtp
(*必須) host SMTPサーバのホスト名 文字列 -
user_name ホストのログインユーザAUTH認証が必要な場合は必須 文字列 -
password ホストのログインパスワードAUTH認証が必要な場合は必須 文字列 -
port 通信ポート(参考)一般的なSSL : 465 / 一般的なTLS : 587 数値 25

使用例